今週は、マレーシア機撃墜というファンダメンタルによって、相場が動きました。
私は通常、ファンダメンタルはあまり考えない方なのですが、来週はそうも言ってられないかもしれません。
でも、私には、国際情勢の予測はできませんので、いつも通り、価格の動きをもとに分析します。
国際情勢の動きによっては、思いもよらない値動きをする可能性がありますので、注意!です。
---------------------------------------------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
19USDJPY

101.3周辺は、大変強いサポート帯ですが、終値でいったん下抜けました。
・ただ、翌日にはレンジ内に戻し、現在レンジ下限あたりです。
現在レンジの下限付近で耐えている状態
【週の戦略】
・サポートの下抜けはファンダメンタルによる動きで、次の日にはレンジ内に戻していることから、101.3のサポートは機能しており、このままレンジ状態が続く可能性が高い
・上昇すれば、レンジ内で買い目線
・一方、レンジを下抜けすれば、100.8付近(5月21日の安値)まで売り目線
・いずれにしろ、週始めの動きに注目
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
19EURJPY
日足は揉み合っていたが直近安値を更新し下降トレンドに復帰
136.5付近のサポートラインを目指す
【週の戦略】
・基本的には売り目線で、136.5付近の攻防に注目
・上昇に転じた場合、下降トレンドラインをブレイクするかがカギ
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
19EURUSD
・かろうじて、安値を更新し下降トレンドの定義を満たす
・一方で、価格は反発、1.352付近でサポートされ、ピンバーを形成
【週の戦略】
・プライスアクション的には、典型的なピンバーで上昇のサイン
・週当初は、逆張りにはなるが、ピンバーのサインを信じ買い目線
・上昇後は、トレンドラインでの攻防に注意
・下降した場合、次のサポート1.348付近での攻防に注意
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
19GBPUSD
上昇トレンド中。先週もほんのわずかではあるが高値を更新
過去6年間の最高値を更新しての押目か?
【週の戦略】
・上昇の勢いが衰え、売り圧力が徐々に強くなってきている感は否めないが、ここは強気に過去への挑戦!買い目線
・ただし、高値を巡る相場心理の
レジスタンスで跳ね返されることも十分考慮
・下降した場合、トレンドライン周辺までの下落も想定(可能性はこっちの方が高いかも)

さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    


スポンサーリンク