FX「七転八起」~スイング & デイトレ~

失敗しても諦めない、少しずつでもいいから成長したいトレーダーの皆さん。相場を見る時間があまりないサラリーマントレーダーの皆さん。皆様に少しでもお役にたてる情報を発信しようと思います。さあ一緒に勝ち組を目指しましょう!

「夜だけFX」相場予測

来週の予測と戦略(2014年9月1日~5日)

さて、来週の予測と戦略です。
来週は、どのような動きになるのでしょうか。
------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
30USDJPY
レンジを上方ブレイクしてから、押目がありましたが、見事に下値を切り上げ、再上昇しています。
・このまま、104.24を上抜けすれば、上値も切り上げダウ理論上も上昇トレンドとなります。
【週の戦略】
基本は買い目線利食い目標は104.24及び104.8付近
・ただし、下落した場合、もう少しの間レンジ上限102.78周辺までの押しも想定
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
30EURJPY

・比較的強い136.40周辺のサポートラインに支えられ上昇
・下降トレンドラインを上方ブレイク
・サポレジラインである137.78周辺での攻防で再度下落
・現在、トレンドラインと136.4周辺での攻防
【週の戦略】
今後の方向性が分かり辛いため、週の前半は流れを見極める必要あり
・トレンドブレイクの戻りと考えれば再上昇も十分に考えられる
・136.4周辺を下方ブレイクしてくるようだと、売り目線
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
30EURUSD

下降トレンド中であり、比較的強いサポレジライン1.335周辺を下方ブレイク
・1.316周辺も下方ブレイク
・また、各通貨ペアのうちEUR/USDのみが先週月曜にできた窓を埋めていない。
【週の戦略】
・窓埋めをしないほど強い下降トレンドが発生しているのか?
基本は売り目線、利食い目標は1.3105周辺
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
30GBPUSD
1.670周辺は比較的重要なサポレジラインだが、あっさり下抜け
・現在、先週に引き続き1.657周辺のサポレジラインで攻防中
【週の戦略】
・基本は、下降トレンド中と見て売り目線利食いは1.647周辺
・一方、現在の1.657周辺の攻防も予想より激しく、上昇する可能性も否定できない
----------------------------------------
さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    

来週の予測と戦略(2014年8月25日~29日)

先週の相場は、結構動きました。
しかも、想定内の動きだったので、ガッポリ儲けられた方も多いのではないでしょうか。

私は、出張でトレードできる環境にはありませんでした。
もし、相場を監視できていたら・・・
タラレバですが、なんとなく残念です。

まぁ、本業の方が重要なのでやむを得ないですね。
本業は、少なくとも月に数十万円の利益を上げてくれますから。
相場に張り付いていられないのは、兼業トレーダーの宿命です。
気を取り直して、自分のペースでやっていこうと思います。
------------------------------
さて、来週の予測と戦略です。
各通貨ペアとも、重要なラインをブレイクしてきています。
来週は、今までとは違う動きになるかもしれません。
------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
23USDJPY
・ついに、レンジを上方ブレイク
・ただし、現在の価格帯までの上昇は、今年の4月にも発生(赤枠の部分)
・赤枠の部分ですが、現在の価格帯まで上昇後、一気に下落しレンジに戻っています。
上方ブレイクで上昇トレンド入りの可能性もありますが、まだまだ、ダマシの可能性も排除できません
【週の戦略】
基本は買い目線利食い目標は104.2及び104.8付近
・ただし、下落した場合は、今までのレンジ上限102.78周辺までの押しも想定
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
23EURJPY
・比較的強い136.40周辺のサポートラインに支えられ上昇
・下降トレンドラインを上方ブレイク
・現在、サポレジラインである137.78周辺での攻防
【週の戦略】
基本は買い目線利食い目標は139.00周辺
・ただし、現在価格から、トレンドラインまでの押目は想定すべき
・また、下落した場合、もう一度136.4周辺のサポートラインにチャレンジする可能性もある。
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
23EURUSD
下降トレンド中であり、比較的強いサポレジライン1.335周辺を下方ブレイク
【週の戦略】
基本は売り目線、利食い目標は1.316周辺
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
23GBPUSD
1.670周辺は比較的重要なサポレジラインだが、あっさり下抜け
・現在、1.657周辺のサポレジラインで攻防中
【週の戦略】
・基本は、下降トレンド中と見て売り目線利食いは1.647周辺
・ただし、1.647周辺も比較的重要なサポレジのため、利食いを欲張らないように。
・今後の動きは、下降トレンドを一服し、重要なサポレジの間(1.647~1.670)でレンジになる可能性もあり。
(二つのサポレジラインの強さから推測したものでなんとなくそんな気がする程度のものです)
----------------------------------------
さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    

来週の予測と戦略(2014年8月18日~22日)

皆さん、お盆休みはいかがでした?
私は、ゆっくり、のんびり休ませていただきました。
-----------------------------
この間、トレードもブログも休んでいましたので、久々の投稿です。
休みの間、今後のトレードについて考えるところも色々ありました
特に、現在のトレードスタイル(手法ではなく使用する時間足)に迷いがあり、
しばらくは模索する状態が続きそうです・・・
------------------------------
ということで、休養明けバリバリとトレードするぞ~ 
という感じでもないのですが、しっかりと相場は見ておこうと思います。
さて、今週の分析です!
------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
16USDJPY
・相変わらず、レンジ内の動き
・ボリバンのMIDラインも上向いてきて上値を試しそうな雰囲気もあるが、
レンジ上限102.78周辺を明確に抜けるまでは、上昇トレンドとは言えない状況。
・当面は、102.78周辺での攻防に注目

【週の戦略】
当面は買い目線だが、レンジを抜けないことには大きなトレンドとはならない
・レンジの中で、エントリーする場合は、浅めの損切・利食いラインを指定してOCO注文
・仮に、レンジを抜ければ順張りでエントリー
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
16EURJPY
・各サポレジラインとトレンドラインに絡む、小刻みな動きを続けている
・現在、比較的強い136.40周辺のサポートラインに支えられ上昇
・トレンドラインでの攻防中
【週の戦略】
トレンドラインを上抜けすれば買い目線だが、長期的に見れば逆張りであるため利食いは早めに
・利食い目標は137.78周辺及び139.00周辺が妥当か
トレンドラインに跳ね返され、136.40周辺を下方ブレイクすれば売り目線
・この場合の、利食い目標は、135.4周辺及び134.5周辺
・順張りのため、利食いは粘っても良いかもしれない
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
16EURUSD
下降トレンド中であるが、1.335周辺(週足レベルのサポレジライン)が機能している
・1.335周辺を下抜けし下降トレンドを継続するか、跳ね返しトレンドラインでの攻防となるかは今のところ判断がつかない
【週の戦略】
1.335周辺を下抜けするか、トレンドラインを上抜けするまで、エントリーを見送る方が賢明
1.335周辺を下抜けした場合、売り目線。利食い目標は1.316周辺
・トレンドラインを上抜けした場合、買い目線。利食い目標は1.3525周辺
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
16GBPUSD
・上昇トレンドラインを、下方ブレイクした後下降
比較的重要なサポートライン1.670周辺で攻防中
・このまま、下方ブレイクするのか、反発して再度上昇に転じるか判断はつかない
【週の戦略】
下方ブレイクの場合、売り目線で、利食い目標は1.657周辺
反発して上昇に転じた場合は、戻りとも考えられるためエントリーは慎重に、利食いは早めに
----------------------------------------
さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    

来週の予測と戦略(2014年8月4日~8日)

毎週行っている「来週の予測と戦略」です。
当ブログでも、非常に人気のある記事となっています。
我ながら、的を得ている所もあるのでは? と思っています。

一週間前の記事をリンクしてみましたので、今週の動きと比べてみるのも面白いと思います。
→→来週の予測と戦略(2014年7月28日~8月1日)

それでは、今週の分析です。
---------------------------------------------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
3USDJPY
・一時、103.0を上回り、レンジ抜けか! と思われましたが、その後、レンジ上限102.75周辺のレジスタンスでの攻防となりました。
一見、レジスタンスに跳ね返された形で、週を終えましたが、米国の雇用統計が多分に影響した結果だと思います。
来週当初の値動きで、再度レンジ抜けを目指すのか、このままレンジ内の動きが続くのか動向を見極める必要があります。
【週の戦略】
レンジを抜けない限り、明確なトレンドとはならない
・方向感は分かりづらく、レンジの上下限を意識しながら、その範囲内でこまめにトレード
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
3EURJPY
136.55周辺のサポートラインに支えられ上昇
・現在、トレンドラインでの攻防となっています。
【週の戦略】
トレンドラインを上抜けすれば買い目線138.35周辺にレジスタンスがありますが、本当の勝負は139.1周辺かもしれません。
・トレンドラインに跳ね返された場合、136.55周辺まで売り目線
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
3EURUSD
下降トレンド中
・次のサポートラインは、1.335周辺(週足レベルのサポレジライン)
【週の戦略】
・基本的には、1.335周辺までは売り目線
・ただし、戻りが入る場合トレンドライン周辺まで上昇することも想定
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
3GBPUSD
・上昇トレンドラインを、下方ブレイク
【週の戦略】
基本的に売り目線1.671周辺にサポートラインあり
・陰線が連続しており、トレンドライン周辺まで一旦戻す可能性もある
----------------------------------------
さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    

来週の予測と戦略(2014年7月28日~8月1日)

ようやく、相場が動き出しそうな気もします。
でも、今週の私のトレードは、8勝6敗、+9.2pips
動きかけている波にうまく乗れなかったです・・・
今までの動かない相場の感覚が残っているのでしょうか?
今週の14トレード中、±10pips以下での決済が10トレードもありました。
トレンドが出てきたら、もっと思い切って波に乗らないと利益が伸びないよな~
と、いうことで
大きな波を見る、週の予測にも気合が入ります。
---------------------------------------------------------------------
【通貨ペア】  USD/JPY
【相場状況】 日足
26USDJPY
101.16周辺まで、落ちた価格もレンジ内に戻りました
・この一週間は上昇を続けましたが、まだレンジ内の動きであることに変わりはありません
・狭いほうのレンジ上限102.25周辺、広いほうのレンジ上限102.75周辺にレジスタンス

【週の戦略】
レンジを抜けない限り、明確なトレンドとはならない
・方向感は分かりづらく、レンジの上下限を意識しながら、その範囲内でこまめにトレード
------------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/JPY
【相場状況】 日足
26EURJPY
下降トレンド
・現在、
136.55周辺のサポートラインに支えられた状態
【週の戦略】
・基本的には売り目線だが、136.55周辺での攻防に注意。下抜けすれば更に売り
・このままサポートされ上昇に転じた場合、下降トレンドラインをブレイクするかがカギ
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  EUR/USD
【相場状況】 日足
26EURUSD
下降トレンド中
・次のサポートラインは、1.335周辺(週足レベルのサポレジライン)
【週の戦略】
・基本的には、1.335周辺までは売り目線
・ただし、既に9日間陰線が続いており、戻りが入る可能性もある。その場合、トレンドライン周辺まで上昇することも想定
------------------------------------------------------------- 
【通貨ペア】  GBP/USD
【相場状況】 日足
26GBPUSD
上昇トレンド中ではあるが、大きな押し目?
現在、価格が1.6975周辺のサポレジラインに達している
【週の戦略】
・現在の価格が、どちらに動くかに注目
・サポートされ上昇に転じれば、大きなトレンドに従い買い目線
・サポートを下抜けすれば、次はトレンドラインでの攻防に注意
----------------------------------------
こうしてみると、先週動き出しそうな兆候を感じたものの、
各通貨ペアとも、大きなトレンドになるには、もう少し期間が必要のような気がします。
----------------------------------------
さあ、来週もがんばりましょう

******************************************
今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    
記事検索
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

Amazonライブリンク
”無料体験”できます!
スポンサーリンク