FX「七転八起」~スイング & デイトレ~

失敗しても諦めない、少しずつでもいいから成長したいトレーダーの皆さん。相場を見る時間があまりないサラリーマントレーダーの皆さん。皆様に少しでもお役にたてる情報を発信しようと思います。さあ一緒に勝ち組を目指しましょう!

メンタル

FXトレードの本質とは? ”あたりまえ”という無意識の冷静さ

FXトレードの本質とは何でしょう?
最近思っていることは・・・
如何にに相場の動きを無視し続けられるか!
如何に冷静な自分であり続けるか!
と、いうことです。

これは、手法をある程度優位性があるものに固定できたトレーダーの領域でしょう。
その場その場の相場の動きに心を揺さぶられないためにも、相場の動きを無視し冷静な自分を保つことは絶対的に重要です。
あっ、ちなみに相場を無視するといっても、戦略を持ってポジションを保有している間ですよ。
エントリーするまでは十分に相場を観察してくださいね(笑)。

私は、週足、日足、1時間足を用いたそれぞれ異なる手法でトレードしています。
1日のうち数回は相場チェックするのですが、週足や日足を用いた手法だと結構振れ幅があります。
ポジション数にもよるのですが、トータルで1日数100pips変動することもざらです。
でもなんだか最近は、特に慌てることもありません。
だって、私の手法においてはそれぐらい動くことは”あたりまえ”だからです。
下がることもあれば、上がることもある・・・数100pipsの変動などは”あたりまえ”。
なので、動揺することはないのです。

1時間足の場合は、もっと変動幅が小さくなりますが、こちらの手法は予め逆指値で損切を入れてますので、この範囲で動くのは”あたりまえ”上がろうが下がろうが関係ないのです。

時間足によって、売り買い反対のポジションを持つこともあります。
でも、手法が違うのでエントリー根拠が違うだからこれも”あたりまえ”です。

”あたりまえ”のことに振り回されないようにしましょう。

******************************************
更新の励みになりますので、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
お互い勝ち組を目指しましょう!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ    
******************************************

心に響いたメール:「達成と転落」

私はずいぶん前から、【デイトレ生存率向上ブログ&メールセミナー】のメールを受け取っています。
毎回気付きを与えてくれる内容ですが、今回のメールは特に心に響きました。
自分の戒めとして残しておきたく、引用させていただきます。
※たかやんさんに引用の許可は得ていません、たかやんさんスミマセン・・・

以下引用---------------------------------
デイトレ生存率向上のたかやんです。
まずは、週単位の収支プラスを目指す。
そして次は、月単位の収支プラスを目指す。
そして遂に2カ月とか3カ月連続で収支プラスを達成できたとします。
この時トレーダーは、
「やっとトンネルを抜けた! 遂に春が来たんだ! これからは、思う存分に稼ぐぞ~~~!」
みたいな心理になります。
そして墓穴を掘る。
典型的なパターンです。

目標があって、それに向かって頑張っている時には、規律に従う事が「当たり前」になっています。
なので前進が可能であった訳です。
なのに、必死で頑張ってきた結果として目標を達成すると、
「遂にやった!」
という意識になり、
「コツコツ頑張ってきた甲斐があって、ようやく実力を獲得した!」
と思い込んでしまいます。
しかし、そういう時こそ要注意です。
絶対に浮かれてはダメなのです。
そういう時が一番危ないのです。

確かに頑張ってきた結果として実力がついたのは事実かも知れません。
いや、事実でしょう。
でも、だからといって、鎖から解き放たれたワンコのように、浮かれて飛び跳ねてはいけません。
目標に向かって、歯を食いしばって頑張ってきたからこその目標達成なのであって、その瞬間からトレーダ
ーが、サナギから蝶に羽化するように変身する訳ではないのです。

そもそも、目標を達成したからといって、何も変える必要なんてありません。
目標を達成したからこそ、それまでのトレードを大切にして、ひたすら同じことを繰り返すべきなのです。

勿論、目標を達成したところで、枚数を追加するなどの変更は必要になります。
しかしそれも、極力控えめにして、新しい枚数に自分を馴染ませながら、徐々に増やしていく事です。

枚数を急に増やしたくなるのは「欲」が幅をきかせてきている事のサインです。
テクニカル分析を簡略化して「勘」で勝負してみたくなるのも「欲」です。
従来より大胆に振舞いたくなるのは、全て「欲」に踊らされつつある印です。

「欲」が拡大すると、それに比例して「理性」は縮小します。
それを放置すれば、早晩ブタに変身してしまいます。

ちょっと勝った時こそ、気を引き締めて下さい。

デイトレ生存率向上ブログ&メールセミナー
たかやん
------------------------------引用終わり。
最近、安定してトレードできています。
自分なりに、少しは実力が付いたかな~と思い始めていたところ、このメールをいただきました。
こんなところで慢心してはいけない。
気を緩めてはならない。
自分への戒めとして絶妙のタイミングでした。
気を引き締めて、今までどおり淡々とトレードしたいと思います。

******************************************
更新の励みになりますので、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
お互い勝ち組を目指しましょう!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ    
******************************************

出張でスマホ・トレード、スキャルやりすぎ・・・

今週は火曜より出張で家を空けています。
つまり今週のほとんどは、いつものパソコンではなく、スマホでのトレード環境でした。
また、今日からはシルバーウィークで、まだ家には帰らないため、しばらくは、スマホトレードの環境が続きます。

ということで、毎週恒例の週末分析は今週はお休み。
今週の動きと言えば、週明け早々スイングの損切りを行ったこと、それ以外はスイング、デイトレともトレードをしていません。

一方で、まずかったのが、スキャル・・・
スキャルは元々スマホで実施しており、パソコンが使えない環境ではついついやってしまいました。
また、移動間のまったりとした時間、会議の合間のまったりとした時間など、出張時にありがちな隙間時間が、スキャルの欲望を掻き立てました。
その結果、ルールを甘めに解釈して過剰な回数のトレードをしてしまい、損失を出してしまいました
これじゃあダメですよね・・・

来週始めの目標
「しっかりとルールにのっとったスキャルピングトレードをすること!」
これに付きます。

シルバーウィークはゆっくり休みながら、スキャルのスキルを上げようと思います。

******************************************
更新の励みになりますので、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
お互い勝ち組を目指しましょう!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ    
******************************************

含み益が減っていく時こそメンタルが試される

先週から幾つかのショートポジションをスイングで保有しています。
先週末には、結構大きな含み益となっていたポジションです。
ですが、今週に入って各通貨ペアとも値上がりし、含み益が一気に減ってきています
今の私にとって、この状態が最もつらい状態です。
最近は、損切はルール通り、苦も無く確実に行えるようになっています。
ここにきて、やっぱり難しいのは利食いです。
利食い目標はあらかじめ決めて指値で入れているので、そこまで待てば良いだけなのですが・・・
せっかく伸びた含み益が減ってくると・・・
未だにメンタルが不安定になります。
-------------
こういう時、安心感を与えてくれるのも、やはりWCtakeメルマガです。

以下、今朝のメルマガです(抜粋)
「昨日日中は、さほど大きな動きはありませんでしたが、ロンドン時間に入ると欧州株が時間外から大きく上昇していた為ユーロとポンドが買い戻されました。
テクニカル的にいえば、TGT到達後の典型的な揺り戻しといった所です。」


そうかー典型的な揺り戻しなんだー
予期通りの揺り戻しと考えればメンタルも安定します。
なにせ、予想通りの動きをしているのですから焦る必要はないのです。

また、メンタルの安定には、この後の動きを想定し備えておくことも必要でしょう。
この後の動きのオプションは、以下の二つを想定しています。

①再度、下落が進行する
②このままレンジに移行する

下落が進行すれば、利食い目標まで落ちるのを待つだけ。
レンジに移行すれば、WCtakeメルマガのシグナルに応じてロスカット値を切り下げていく。
こうすれば良いだけなのです。

ここは、損益ではなく、計画した通りのトレードができていることに対して満足すべきなのでしょう
でも、やっぱりそのまま下落してくれた方がうれしい事には違いありませんが・・・

******************************************
更新の励みになりますので、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
お互い勝ち組を目指しましょう!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ    
******************************************

悩むことなく正しい判断をするには?

孔子の「論語」に、”四十にして惑わず”という言葉があります。
私も、40代後半となり、自らの人生については昔ほど悩まなくなりました。
一方で、日々の雑事では大いに悩みます。

ものの本によると、何かを決断するためにどんなに悩んでも、潜在意識の中では既に結論が出ているのだそうです。
しかも、潜在意識が正しい判断をするか否かは、過去にどれだけ良い経験をしたかによるらしいのです。
そして、人間の脳にとって最も良い経験とは「行動」することだそうです。

つまり、色々な事で積極的に「行動」しさえすれば、あれこれ悩まなくても自然と正しい判断ができるようになるということです。
そんな風に考えると、何だか気が楽になりますね

******************************************
更新の励みになりますので、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
お互い勝ち組を目指しましょう!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ    
******************************************
記事検索
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

Amazonライブリンク
”無料体験”できます!
スポンサーリンク